第3話 一日のお仕事実況生中継

こんにちは、藤山たまきです。まず先にメール下さったたくさんの方々ありがとうございます!本当にたくさん来たのでびっくりしました。皆様の期待に応えられるようがんばります。返事を全員に書くのはすごく時間がかかりそうなので、多分無理です。でも来たメールには必ず目を通しますので、お暇な方はご意見ご感想よろしくお願いします。

で、質問があったのですが私はヘルス嬢です。ハイ。

今回は今日の私のお仕事を忘れないうちに全部報告!という変なメルマガです。たまにはこんなのもありかなー…ということで。

朝10時から営業開始なので、9時半ごろにはお店に到着。途中で栄養ドリンク(チョコラBBの高いやつ)とお茶、小腹がすいたときのためにウィダーインなどを買う。昨日寝付けなかったからか朝ご飯食べ過ぎたからか、異常に眠い。ひとまず個室で一服して、歯磨きとシャワーをすませて準備。

10時から予約のお客様のお相手。県外から月に2回くらい来てくれる人で、変わったフェチなのです。かなり特殊なので、言いたいけどここで公表するのはやめておきます。その人独自のプレイ方法があって、出した後時間がやっぱり余ってしまった。やることないのでおしゃべり。普段女の子と話なんてしそうにない人なので、頭をフル回転させてネタをふる。今日は前より話も弾んだ!わーい!

次も県外からの常連さん。色んな店に行っていて、色んなネタを教えてもらえるからおもしろい。根がいい人だからもちろん悪口は言わないけど、私のほかのオキニの話とか、他のお店の雰囲気とか、勉強になります。あと、遊び慣れているからやってほしいことと、あんまり好きじゃないことをはっきり言ってくれるのも好き。かなりのヘビースモーカーで終わった後、いっしょにタバコ吸いながらちょっとおしゃべりするのも楽しい。今日はこの後、他のお店にも遊びに行くそうなので「いってらっしゃーい」とお別れしました。

次は結構お付き合いの長い常連さん。朝一で予約取ろうとしたけど電話がつながらずこの時間になったため、パチンコで時間つぶしてたら負けてしまったらしい。私は悪くないけど「ごめーん」って思った。毎回おみやげを持ってきてくださいます。もちろん今日も。気持ちはうれしいけど結構大きくて、袋とかに入ってなかったので持って帰るのが恥ずかしかったです。ブランド品とかではないですよ。最近店外デートのお誘いしてくるのでちょっと困る。実際この人が休みの日、私は働いてるから時間取れないじゃんって話で。個人的に嫌いってわけではないんですけどね。今日は話が進んでなぜか行く所まで決まってしまった。はー…。

まだ続くのですが長くなってしまったのでこのへんで。実はあんまりおもしろくなかったですかね?反応よかったらまたやります。感想よろしくです。ではでは。

2003.09.29

Follow me!