第5回 変態

 こんにちは~。みなさん元気ですか?桃子は暑くてバテ気味です。この原稿が送信されることは秋の気配を感じられてるといいのですが・・・。秋といえば、急に寒くなってなんだかこころが寂しくなってしまうそんな季節です。誰かにぴったりくっついてよりそっていたいな・・・みたいな。(涙) 今回は、”変態”についてお話しします。明るく行きましょう♪

 オプションっていうことばを風俗へ行ったことのある貴方なら聞いたことがあるはず。たとえばアイマスク、オナニー鑑賞、顔射、パンスト破り、ピンクローター、聖水(おしっこのこと)、コスプレなどなど。こうゆうのって普段はなかなか彼女や奥さんには頼めないことなんだろうな・・・。桃子からしたらお互いの性癖が合う合わないがあるにしろ、夫婦や恋人同士でSMだって軽い変態プレイだって楽しめたら一番いいって思うんだけど。

 桃子が”M”だっていう話は前にしたけれど、桃子はプライベートで彼氏とSMごっこしてたよ。たとえば目隠しされたまま両手縛られたままエッチしたりとか、おしっこするとこを見せたりとか(恥かしくってなかなかでなかったよ)言葉責めしてもらったり、いろんなコスプレしたり・・・。

 性って隠されたものなんだよね。あんまりにもオープンじゃまたよくないとは思うんだけど、あまりにも隠されすぎてよくないと思う。今は情報だけがひとり歩きしてしまっている。風俗に求めるお客さんは普段できないプレイを求めるっていう人が多い。アダルトビデオの見すぎなのか真似したがるお客さんもとっても多い。すごく乱暴にしてくるから、こっちはおまんこ傷つかないかって心配で、それにとっても痛いから辛かったりする。満たされない欲求やストレスのはけ口が風俗嬢なのかな?これもまた悲しい現実だなと思う。

 男は女を征服したい願望があって、だから口内発射や顔射なんていう大事な口や顔に精子を浴びせたい人が多い。でもみんながみんな男の人がこのことをしたがるって訳じゃない。間違いなく”S”の男性はやりたがる。私だってやられたいと思うし。(笑)桃子は結構 変態だから~。変態といえば桃子のつばを飲みたがる人、女もののパンツをはいていた人、プレイ中に女の子になってしまう人、いろんな人がいたけど、桃子は変態ってひとつの美学だと思うよ。ひとと違うだけでしょ?いいんじゃない?って犯罪までしてはいけないけれど、性ってほんとに奥が深いからおもしろいなと思う。

2003.09.27

Follow me!