第1話 お付き合い

こんにちは。藤山たまきです。今回は嬢とお客様の付き合い方について語りたいと思います。

嬢から言って一番接しやすいのは、遊びと割り切って会いに来てくれる方だと思います。すぐ外で会いたいだの、食事しながらゆっくり話したいだの言ってくるかたは、はっきり言ってうざい。

体が目的じゃないんだ、と言ってくださってもそんなことはどうでもいいんです。ただ何であなたのために私の時間を使わなければいけないのか、と言いたい。食事おごってあげるといわれても何の魅力もないんですよね。私だって食事する相手ぐらい自分で選びます。

かくいう私も店外デートしたことはあります。長い間私を指名してくださる方には、たまにはお付き合いします。でも私の中では仕事なんです。気を使わなくてもいいといわれても楽しませようとするし、割り勘にすることもあります。なんかおごって貰えるから付いてきましたーっていうのが嫌なので。

でも一度行くと、じゃあ次はあそこに行こうってなるんですよ。絶対。私はお客様の飲み友達ではないし恋人でもない。お客様はお客様で、一番嬉しいのはお店に遊びに来てくれて、しっかり出すもの出していってくれることです。

今までの話は私にとってその他大勢のお客様のことで、実際こっちが恋してしまうような素敵な人が来ることもあります。ここからは嬢によって様々だと思うので例えばこんなのもいるっていうくらいで読んで下さいね。

お店で出会ったのがきっかけで付き合ったお客様もいます。だって私が好きになったんですから。ただで本番できてうらやましいとか思わないで下さいね。そんなこと考えるような人とは付き合ってませんから。

私は普通の生活してますから付き合っても普通のカップルと変わりませんでした。ただね、セックスするのがこわいんですよ。いつ、どこから病気をもらう仕事かわかりませんから。クラミジアぐらいならひたすら謝ればどうにかなりますが、HIVをもし移してしまったらって考えるとこわい。じゃあ風俗やめろよってねぇ。それができないのがこの仕事の怖いところですね。

2003.08.29

Follow me!