チャットレディー“すずね” -坂井鈴音-

ネット上の風俗店といえばライブチャット。男のエゴ、エロ、勘違い、倒錯、愛憎をたくさん見てきたベテランチャットレディー“すずね”が独断と偏見でおおくりする男と女のエッチな話とネット風俗裏事情。

風俗噺カテゴリ
ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 
坂井鈴音ご案内
マガジン発行履歴
坂井鈴音自己紹介
あなたもライターになれる
 
坂井鈴音のコラム
36 ファイナル!
35

恋人はお客様??

34

好きなお客様

33

女の子が辞めるワケ

32

なりたい自分になる方法

31 彼氏いない??
30 厳重注意!
29 待たせることの効用
28 哀しいオーラ
27 濡れてんだろ?
26 騙されても…
25 営業妨害??
24 誹謗中傷
23 衣装
22 小技を使おう
21 女王様と呼ばないで
20 女王様
19 こだわり?それとも…
18 無言くん
17 春だからお気をつけて
16 フェティシズム
15 チャットセックス
14 スキンシップ
13 テレフォンセックス
12 すずね、受難!
11 会いたいのに…(下)
10 会いたいのに…(上)
09 やきもち
08 特別扱い
07 「脱がない」ということ(下)
06 「脱がない」ということ(上)
05 話すということ

04

キャラ作り

03

客引き

02

客層

01

ライブチャット?
00 はじめに

第18話

無言くん


一応、このチャットレディーというお仕事はジャンル分けすると「コミュニケーション系」と呼ばれます。
まぁ会話や文章で意思の疎通を図ろうとするんだから、そのまんまですよね。
けれどもお客さんの中には実生活でまともに女性とコミュニケーションできてないんじゃないかと疑われる方もいました。そんな方たちとコミュニケーション図らなきゃいけないんだからこれはなかなか大変なことなんです。


その最たるものは「無言くん」と呼ばれるお客さん。
電話を取っても始終無言なんです。見事にウンともスンとも言わない。なんじゃこりゃと最初の頃はうろたえて、その狼狽が相手に伝わってすぐに切られてしまうのです。
まったく求めるものが分からない。照れ屋なんだったら電話じゃなくチャットにすればいいのに、何故一分150円なんてお金を払いながら自己主張をしないのか!


「無言くん」はおそらく一人ではなく、そうやって無言を貫き通す人たちの総称だったのだが、彼らには熟練のチャット嬢でさえ対応に困っていたものだ。中には相手が「無言くん」だと分かるとこちらも無言になって早々に切ってもらおうとする女の子もいたりして。
だけど無言といえどお客さん、彼らの望むものさえ掴めば強い!がんばるぞ、と意気込む私。


しかし「無言くん」は手ごわかった。
こういうサイトを利用してるからにはエッチなことがしたいんだろうとテレセクに誘ってみては切られ、相手にも喋らそうとしては切られ…。とにかく求めてるものがホントに分からない。


「無言くん」に全敗中の私だったが、ある時ふと思いついた。
彼らは(おそらく)女性とうまく接触できない人たちである。ということは、女の子が喋るのを聞いてるだけでも嬉しいのでは?会話内容も他愛ないことの方が微笑ましくていいのでは?女の子の持つ華やかさにそっと触れていたいのかもしれない。


そこで一人でひたすら喋り続けてみた。本当に他愛のない事ども、例えは好きな本の話だとか、最近はまってるものとか、面白おかしい失敗談だとか、友達の話だとか。
するとどうやら「無言くん」、じっくりと聞いているご様子。
まるで漫談である。しかし相手からは相変わらず何の反応も返ってこない。しばしばスタッフに回線が繋がってるかどうかを確認しなければいけなかったほど、電話の向こうは静まり返っている。でも電話を切られないのが多分相手も楽しんでくれている証拠に違いない。


私の独白体のまま、時間はどんどんすぎていく。一時間が過ぎ、二時間が過ぎ、時折お茶で喉を潤しながら喋る私。
そんな時、「無言くん」が咳をした。思わず「あ、大丈夫?」と聞いてしまう。
その瞬間、耳元で終話音が規則正しく鳴り始めた。
会話を始めてから二時間半が経過していた。


他の個室のチャット嬢たちからすごーい、と感嘆されつつ私も披露困憊。
「無言くん」は人と上手く関われないくせに、もしかすると関わるのはごめんだとすら思ってるかもしれないのに、その反面強烈に人と関わりたいと思っている寂しがりやさんなのかもしれない。


現実世界では通用しないいびつなコミュニケーション。
けれども人は皆寂しいのだ。いびつであれ何であれ、誰かに繋がっていたい夜も、ある。

2004.04.29

━━━━━━━━━━
《坂井鈴音へ一問一答》
━━━━━━━━━━

> オナニーはしますか?

ははは、たま〜に。

<つづく>

坂井鈴音

チャットレディー“すずね”


 
たまごやの新着


創刊:2003.07.26

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや