ゆいこの事情 -河合優衣子-

会社という表社会で働く普通のOL。しかし週末は普通の女性が覗くはずもない裏社会でM嬢に変貌。現役OLと現役M嬢という二つの世界を同時に生きる「ゆいこ」ならではの視点で綴る「赤裸々東京生活」。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア

河合優衣子

マガジンの登録と解除

河合優衣子自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

12

デートクラブ(2)

11

デートクラブ(1)

10

性病注意報(2)

9

性病注意報(1)

8

初めての接客(4)

7

初めての接客(3)

6

初めての接客(2)

5

初めての接客(1)

4

プレイバックの中身

3

風俗の面接

2

プレイ実況:麻生さま(仮名)

1

入店講習

 
メルマガ登録・解除
 
 

第10回

性病注意報(2)


前号より
私はOLもしているので会社の健康診断の中に婦人科検診があります。
それで病気でないことは確認していますがいつも結果を聞くときドキドキします。

そのほか、なんか変だな?とか、もしかして?と思うとすぐに婦人科に行くようにしています。
不安に思いつつ放置するより多少お金がかかっても結果を聞いて安心したいからです。
それにもし感染していても、治療が早ければ治療期間も治療費も少なくてすみます。
幸い、一度も病気をもらったことはなく、未だにそのテの話は詳しくないです。

女性側の症状についても耳学問だけですがもっとわからないのが男性側の症状です。

かなさんに、男性が性病だってどうやったらわかるんですか?って聞いてみました。
答えは、”とにかく変。他のチ○コと違う。本数見たら分かる”でした。

本数みたら分かるって…(笑

私「変って言われてもわかんないですー」
か「いやほんと変なんだって!なんか白いのが泡みたいにいっぱいあったりとか、洗うときに痛がる人は要注意だよ」
私「洗う時に痛いんですか?」
か「あれ?グリ○ス持ってないの?」
私「なんですかそれ?」
か「殺菌成分が強いボディーソープなんだけどさ、普通の人はなんともないわけ。
 でも病気の人はすっごく滲みるんだー。だからグリ○スで洗って痛がったり、何も言わないけど腰が引けたりする人は黒だね!」

グリ○ス…買わなくちゃと思いつつまだ買っていません。
そんな変なモノは見たことがまだありません。

ラッキーだったとしか言いようがありません。
今後当たるかもしれないので、やっぱり買っておかなくちゃ。

ところで、私が今働いている店では特に検査義務がありません。
お客様はそういうことはあまりご存じないと思います。

働いている子にはいろんな子がいます。
保険に入っていない子もいるでしょう。
とすると、病院代が高くつくためきちんと検査や治療をしていないかもしれません。
薬局の薬でなんとかしているのかもしれません。
お客様もさまざまです。
だから自己防衛するしかないんですね。


お客様の側でも、プレイ前に歯磨きとうがい、手をきれいに洗うことは気をつけてほしいと思っています。
性病ほどでなくても、風邪がうつったりすることを防ぐことができるからです。

ちなみに女の子は、プレイ前に必ず歯磨きし、イソ○ンなどでうがいをし、お道具をエタノールで消毒しています。
そしてプレイ後も、同じことをします。

お客様はいかがでしょう?
エチケットとしてだけでなく、自分の体を守るために気をつけてくださいね。

【関連記事】
[09]性病注意報(1)

2008.12.14

ちょっとマジメな風俗噺Part17



 

 

たまごやの新着


創刊:2008.09.24

更新:2008.12.30
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや