ストリッパー綾乃 -秋月綾乃-

キャバクラ、ヘルス、ソープを経てストリッパーになった綾乃。風俗の裏側を本音で書き綴るしみじみエッセイ。ストリップ小屋に通い詰めたオールドファンだけでなく女性の方にも読んでいただきたいマガジンです。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

秋月綾乃

マガジン発行履歴
秋月綾乃自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

4 楽屋ライフ
3 踊りの順番…
2 ギャラの差
1 ストリッパー初舞台
0 ストリッパーまでの道のり

第0回

ストリッパーまでの道のり


色んな風俗を渡り歩いてきた私だが、まだ足を踏み入れていない世界があった。それがストリップ。私の勝手なイメージでは、いやらしい、下品などあまり良いイメージがなかったんだなぁ・・でもやってみたい衝動を押さえられずに見学に行ってみた。

なんだこれ??最初の感想・・みんなアイドル級に可愛いしダンスも上手い。いやらしいってより綺麗だった・・見学の後、早速面接・・昔、キャバクラでショーを踊っていたのと、このロリ顔がうけたのかあっさり合格。それからはデビューの日程やら公演場所がとんとん拍子に決まっていざダンスレッスン・・スタジオを貸し切ってプロの先生に教えてもらうんだけどどうやらかなり金がかかるらしい・・スタジオ代2万・レッスン代5万…ひぇぇー!!でも最初は所属事務所が負担してくれるので安心安心。

ストリッパーって大半は何処かのモデル事務所やらAV事務所に所属してるんだよね。もちろん、してない子もいるけど少ない。私は某グラビア事務所に所属していたので社長にレッスン代を払ってもらった。しかしレッスンしてくれるのは、あくまでもステージ衣装を着て踊る2曲だけ。ベットと言って丸い盆(回転します)の上で裸になり踊るのは。みんな自分で考えるんだ。しかもさ、レッスンしたのがデビュー2日前。みんな簡単そうに踊ってるけど覚えるのは本当に大変なんだぞ!!事務所に泊まり込んで何とか覚えたけど、それだけで体力は限界に近かったもん。

衣装は事務所で買ってくれる所もあるらしいが、うちは事務所にある先輩のお姉さんが着なくなったのを貸してくれるんだけど、これがまた大変。私はチビで痩せてるから、可愛い!って思ったのはブカブカ…(涙)

結局、何とか華やかなのを選んだ。劇場に持っていく物を教えてもらって荷造り開始。どうやらゴムの跡が体に付かない様に楽屋で着る部屋着はワンピース系のものらしい。1ステージごとにシャワーを浴びる、洗浄って言うんだけど、それがあるからボディーソープ、楽屋で貸してくれる座布団を汚さない為に上に敷くもの、スリッパ、あとは各自必要な物。

うーん、何だか修学旅行みたいだなぁ・・そんなこんなで、いよいよ劇場へ…続きはまたね!

2002.12.20

秋月綾乃

ストリッパー綾乃



 

 

たまごやの新着


創刊:2002.12.20
訪問者数:
更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや