ちゃんねる69 -深山サキ-

あなたは風俗嬢にどんなイメージを持ってますか?普通の女の子「深山サキ」がイメクラ、ヘルスで過ごしてきた2年半。お客と2人だけで繰り広げられる密室空間事情と風俗嬢としての日々の生活を辛口に暴露します。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

深山サキご案内

マガジンの登録と解除

深山サキ自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

36 感謝
35 辞めた日
34 転落
33 知らぬが仏
32 出会い系は自己責任#2
31 出会い系は自己責任#1
30 芸能事務所の会長
29 GIRLS
28 ガサが猛威を振るう
27 ちょこっと依存症
26 飲尿好き
25 「特別」だった男
24 雑誌の撮影へ
23 一回五万でやらせろ、という男
22 ヒモ男に惚れたわたし
21 恐怖体験#3
20 恐怖体験#2
19 恐怖体験
18 意識を高めよう#2
17 意識を高めよう#1
16 マニア系AV監督と会う
15 初のランキング登場で上位を獲得
14 風俗ってスゴイかも。
13 理想のリピーター
12 STOP!本番行為!!#2
11 STOP!本番行為!!#1
10 風俗嬢デビュー
9 講習#2
8 講習#1
7 風俗入学(写真撮影編)
6 ドキドキの面接#2
5 ドキドキの面接#1
4 初めての店選び
3 ワケ#2
2 ワケ#1

1

プロローグ

第30回

芸能事務所の会長


「夜這いコース」という注文がきたので、部屋を暗くしカーテンを引いてアイマスクをしてベッドに横たわる。客が部屋に案内され入ってくるのがわかる。少ししてからシャワーの音が消え、客がわたしのところにやってくる。案内されて5分という早さだ。きちんと体を洗っていないのがわかる。

客はわたしの寝ているベッドに忍び込んできた。足を撫でてくる。その手は上半身にもくる。しばらく全身をくまなく撫でる。服を全て脱がされ、わたしの胸やアソコを唾液たっぷりの舌で舐める。アイマスクも外された。そこにいたのはカーネルサンダースを連想させるようなおじいちゃんだった。

客はだらだらと汗をかき、寝ていいかと尋ねる。交代し、わたしは全身リップを始めた。何の声も発さない。案の定勃起もしていない。時間も残り少ないので、わたしはペニスにコンドームをかぶせしゃぶる。が、結局勃起することなくタイマーが鳴ってしまった。シャワーを浴びる。

着替えている最中、客は大物女優Aをスカウトし、育てたと話し始めた。Aがまだ高校生で通学途中の駅のホームで声をかけたという。

「何人かの友達と一緒にいたんだけどね、彼女だけ全然違うんだよ。やっぱりオーラがあるんだよな。他にも色々スカウトして有名になったヤツいっぱいいるよ」

正直、あまりわたしには関心が持てなかった。芸能人になりたいと思ったことはないし、その客がすごい人でも、わたしには関係ない。芸能事務所の会長と聞くと、目の色を変えて媚を売る女の子も多いだろうが、そこは価値観の違いだろう。

しかし客の手前、わたしはベタな褒め言葉を並べて、大げさに感嘆した。これなら嫌な気分はしないだろう。この客のような「お偉いさん」は非常にプライドが高い。自分がすごい、と言われたい人が多い。更に、わたしは「スカウトとかしてみたい」と言ってみる。

すると、何を思ったか客は驚いた顔で、「えっ!?お前なんかダメだよ!」と言う。どうやらわたしがスカウトされたい、と勘違いしたらしい。そんなに否定しなくても、わたしが芸能人になるなんて無理に決まっている。それは自分が一番よく知っている。でもわたしは、わたし自身を全否定されたようでとても腹立たしかった。この瞬間、わたしは殺人を犯したい気分だった。

2006.03.17
葉山くみこ/おっぱいちん2 葉山くみこ

楽天で「夜這い」を探す

深山サキ

ちゃんねる69|深山サキ



 

 

たまごやの新着


創刊:2005.01.14

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや