ちゃんねる69 -深山サキ-

あなたは風俗嬢にどんなイメージを持ってますか?普通の女の子「深山サキ」がイメクラ、ヘルスで過ごしてきた2年半。お客と2人だけで繰り広げられる密室空間事情と風俗嬢としての日々の生活を辛口に暴露します。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

深山サキご案内

マガジンの登録と解除

深山サキ自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

36 感謝
35 辞めた日
34 転落
33 知らぬが仏
32 出会い系は自己責任#2
31 出会い系は自己責任#1
30 芸能事務所の会長
29 GIRLS
28 ガサが猛威を振るう
27 ちょこっと依存症
26 飲尿好き
25 「特別」だった男
24 雑誌の撮影へ
23 一回五万でやらせろ、という男
22 ヒモ男に惚れたわたし
21 恐怖体験#3
20 恐怖体験#2
19 恐怖体験
18 意識を高めよう#2
17 意識を高めよう#1
16 マニア系AV監督と会う
15 初のランキング登場で上位を獲得
14 風俗ってスゴイかも。
13 理想のリピーター
12 STOP!本番行為!!#2
11 STOP!本番行為!!#1
10 風俗嬢デビュー
9 講習#2
8 講習#1
7 風俗入学(写真撮影編)
6 ドキドキの面接#2
5 ドキドキの面接#1
4 初めての店選び
3 ワケ#2
2 ワケ#1

1

プロローグ

第20回

恐怖体験#2


「今ね、君のこと思い出して一発抜いてたんだよ。」

そう、男は言った。わたしは誤魔化し笑いをひたすら続けた。こいつは一体何を考えてるんだ!?と思いながらも。そして電話を切る。と、一分も経たないうちに再びかかってくる。

「今度、店じゃない所で会おうよ。」

わたしはそんな気さらさらない。ただ店に来てわたしを指名してくれればそれでいいのだ。わたしは男を説得し始める。だが男は一歩も引かないし、わたしの言っている言葉も全く理解せず受け入れない。この時、絶望した。これから何かが起こると直感した。

「近いうちにやらしてよ。君は俺の理想の女だよ。」

こんな事をひたすら言い出した。目の前が真っ暗になり、焦燥感に駆られる。誰かに相談したくても誰にも言えない。拒否し続けていると、男は、

「仲間を連れて店の前で待ってるから。どうなるか覚えといて。」
「知り合いのやくざに頼んで、住所と家の電話番号調べるから。」

などと脅してきた。脂汗が出てきて、夜も眠る事ができない。追い詰められた時、冷静な判断というものができなくなる。とりあえず着信拒否をし、電話ができないようにした。すると何通ものメールが送られてくる。どれも脅迫メールだ。終いには、

「殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す 殺す」

と来た。わたしは親友に初めて相談し、協力を得て管轄の警察に行った。そしてメールの内容、時間をこまかく書いたメモを警察に見せた。これはれっきとした『ストーカー規制法』に当てはまると言われた。そもそもわたしが番号やアドレスを教えたのが悪い。が、今は自分の身は自分で守るしかないと言われ、色んなアドバイスをもらった。

「とにかく、その男には警察に行った事、そして連絡を一切絶ちなさい。」

わたしは言われた通り、男に警察へ行ってきた事を話した。すると男は、まるでわたしからのメールを楽しんでいるかのように言ってきた。

2005.09.24

★楽天で「ストーカー」を探す★

深山サキ

ちゃんねる69|深山サキ



 

 

たまごやの新着


創刊:2005.01.14

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや