ちゃんねる69 -深山サキ-

あなたは風俗嬢にどんなイメージを持ってますか?普通の女の子「深山サキ」がイメクラ、ヘルスで過ごしてきた2年半。お客と2人だけで繰り広げられる密室空間事情と風俗嬢としての日々の生活を辛口に暴露します。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

深山サキご案内

マガジンの登録と解除

深山サキ自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

36 感謝
35 辞めた日
34 転落
33 知らぬが仏
32 出会い系は自己責任#2
31 出会い系は自己責任#1
30 芸能事務所の会長
29 GIRLS
28 ガサが猛威を振るう
27 ちょこっと依存症
26 飲尿好き
25 「特別」だった男
24 雑誌の撮影へ
23 一回五万でやらせろ、という男
22 ヒモ男に惚れたわたし
21 恐怖体験#3
20 恐怖体験#2
19 恐怖体験
18 意識を高めよう#2
17 意識を高めよう#1
16 マニア系AV監督と会う
15 初のランキング登場で上位を獲得
14 風俗ってスゴイかも。
13 理想のリピーター
12 STOP!本番行為!!#2
11 STOP!本番行為!!#1
10 風俗嬢デビュー
9 講習#2
8 講習#1
7 風俗入学(写真撮影編)
6 ドキドキの面接#2
5 ドキドキの面接#1
4 初めての店選び
3 ワケ#2
2 ワケ#1

1

プロローグ

第14回

風俗ってスゴイかも。


昼の仕事も辞め、掛け持ちしていた店も辞め、わたしはこの学園系イメクラでの仕事を全うしようと決心した。オープンまもなかったが、歌舞伎町で本格的なイメクラの店はここしかなかったと思う。なので、お客さんの数はハンパなかった。平日はともかく、土曜日曜になると一分の休みも無いほどだった。

部屋にシャワーがついているので、湯気が部屋に立ち込んで息も切れ切れだ。そして暑さで汗が噴出し、常にのぼせた状態だった。それでも一人が帰れば、また新たな客がつく。準備をしている時だけが休憩時間と言ってもいいくらいだ。その間に食事をし、ミネラルウォーターをがぶ飲みする。しかしあまりのんびりしていると、フロントからコールが来る。半分キレながら何とか食べ物を口に詰め込む。ほとんど噛まずに水で流し込む。とりあえず胃の中を満たせば何とかなる。食事は絶対に欠かさなかった。

激しい指入れで膣が腫れたときがあった。痛くて痛くてどうすることもできなかったが、もう次の客がついていた。今更店員に言っても悪いような気がしたので、何も言わず客を迎えた。自分が主に攻めに入ろうと思ったが、客は我慢なら無かったらしく、わたしを攻めだしてきた。イメクラなのだからわたしが攻められなくては、客は不満だろう。その気持ちはよくわかる。こっちも仕事だ。わたしは痛さをこらえて、客の攻めに無理矢理あえぎ声を出して答えた。

でも不幸中の幸いだったのが、指入れを激しくする人ではなく、むしろ舐める方が好きなようだった。指より舌の方がまだマシだ。それでも痛い。血が出るのではないかと半ばヒヤヒヤしながらプレイを終えた。今日はこの客で最後だった。一気に力が抜けた。一日アソコを休ませてあげればきっと回復するだろうと、楽観視していた。

勤務が終わり、給料を貰う。万札を数枚渡され、「お疲れ様」と言われた。部屋の片づけをしながらもう一度札を数える。自然と笑みがこぼれてくる。痛めつけられた事なんか一気に吹き飛んだ。金の力は絶大である。そしてこの時思った。

自分は絶対に風俗嬢を辞められないだろう。

2005.07.24

★楽天で「歌舞伎町」を探す★

深山サキ

ちゃんねる69|深山サキ



 

 

たまごやの新着


創刊:2005.01.14

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや