ちゃんねる69 -深山サキ-

あなたは風俗嬢にどんなイメージを持ってますか?普通の女の子「深山サキ」がイメクラ、ヘルスで過ごしてきた2年半。お客と2人だけで繰り広げられる密室空間事情と風俗嬢としての日々の生活を辛口に暴露します。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

深山サキご案内

マガジンの登録と解除

深山サキ自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

36 感謝
35 辞めた日
34 転落
33 知らぬが仏
32 出会い系は自己責任#2
31 出会い系は自己責任#1
30 芸能事務所の会長
29 GIRLS
28 ガサが猛威を振るう
27 ちょこっと依存症
26 飲尿好き
25 「特別」だった男
24 雑誌の撮影へ
23 一回五万でやらせろ、という男
22 ヒモ男に惚れたわたし
21 恐怖体験#3
20 恐怖体験#2
19 恐怖体験
18 意識を高めよう#2
17 意識を高めよう#1
16 マニア系AV監督と会う
15 初のランキング登場で上位を獲得
14 風俗ってスゴイかも。
13 理想のリピーター
12 STOP!本番行為!!#2
11 STOP!本番行為!!#1
10 風俗嬢デビュー
9 講習#2
8 講習#1
7 風俗入学(写真撮影編)
6 ドキドキの面接#2
5 ドキドキの面接#1
4 初めての店選び
3 ワケ#2
2 ワケ#1

1

プロローグ

第12回

STOP!本番行為!!#2


客はタイマーの音とともに、勝手に一人で果てた。やっとアイマスクを取る事ができたけど、客の顔を見るのがとてつもなく嫌だった。そんなわたしに対して客は、「ごめんねぇ。お店の人には内緒だよ。楽しかったよ」

と、ニヤニヤ笑いながら言った。自己中心的で、卑怯で、弱い奴だなぁと呆れた。それを激しく抵抗しなかった自分もとても情けなく思った。何やってんだ、わたしは。店の店員に言っても、注意されるのはわたしだ。だけどあえてこの常習犯を突き出してやろうかとも思ったが、やらなかった。全てがバカらしく思えてきて、それどころではなくなっていた。もういい。忘れればいい。次の接客でもすればすぐに忘れるだろう、そう思った。その客はわたしの前には二度と現れなかった。

本番行為をする、或いは要求してくる客は一体どういうつもりでイメクラやヘルスに来てるのだろうと思う。あわよくばやらせてもらえるんじゃないか?という汚い考えがあるのだろう。もしくは、いかに安く女の子とやれるか、という人格を疑わざるを得ないことを考えてる人もいるだろう。

「ソープへ行け」大抵の女の子がそう言うだろう。イメクラやヘルスは本番してはいけないところなのだ。客という立場を利用し、本番行為をして胸を張っている人間をネットの掲示板などでよく見かけるが、あまりにもくだらなさ過ぎて気が滅入る。こういう人間を「小さい」って言うんだ。こういう人は何を言われても開き直る。あたかも自分が偉いかのように。勘違いした自己主張としか言いようがない。

女の子の立場として、金をもらっているから客を怒らせるなんてことは絶対許されない。だから本番されそうになっても拒否できないのだ。客が切れたらやっぱり怖い。何をされるかわからない、という恐怖心がわたしにはあった。そして、もし店員に言って「出入り禁止」にしてもらっても、店に対して悪いなぁ、と思うのだ。だから何も言えず、結局は味方なんて誰もいないんだ、と思うしかない。

2005.06.27

★楽天で「ヘルス」を探す★

深山サキ

ちゃんねる69|深山サキ



 

 

たまごやの新着


創刊:2005.01.14

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや