まどかの風俗体験記 -大内まどか-

普通のバイト経験しかなかった普通の少女がどうして風俗という道に入ったのか?風俗業4年間に経験したヘルス、おっぱいパブ、デリヘル、ソープ等の諸事情を激白。出会った人々の人情話も交えて大内まどかが語ります。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

大内まどかご案内

マガジンの登録と解除

大内まどか自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

11

本音の本音

10

デリヘルの客

9

金への執着・男への不信感・まどかの生い立ち

8

デリヘル

7

おっぱいパブ

6

本番ガール コンちゃん

5

女の子通信簿

4

待機場のみんな

3

初めての仕事

2

講習

1

風俗ハジメ

第8回

デリヘル


一日体験で、おっパブを辞めてしまった私は、また高収入求人誌をめくり、今度はデリバリーヘルスというものに目をつけた。「送迎あり・出勤時間自由(営業時間19時〜翌朝4時迄の中からお好みの時間を選べます)・ノルマ、罰金なし」という売り文句に惹かれて早速アポ取りの電話をしてみた。

感じの良さそうなおじさんが電話に出て、店舗型ヘルスの経験があり、年齢とスリーサイズを聞くなり、今から近所まで向かいますので話は車の中で・・・ということとなった。

1時間もしないうちに近所の待ち合わせ場所に車が到着したとの事で、急いで化粧を済ませ、あらかじめ聞いていたナンバーの車に乗った。社長というおじさんは、今までの風俗にいたスーツ姿でもなく、本当にただの気のいいおじさんという感じだった。「内容は店舗型ヘルスと変わりないから。」

出来るプレイ、初体験、好きな体位、年齢、スリーサイズ・・・お客様へのメッセージを書かされ、顔出しNGの私は目の部分だけを隠して写真を撮られた。これをインターネットのホームページ、携帯の店用サイトに載せるらしい。源氏名は、マドカ。

講習もなく今日から働く事になった。客の家なりホテルに着いたら店に電話を入れ、先に料金を貰う。時間になったら店から電話が入り、退散・・・。近くで待っているドライバーの車に乗って、また次の現場へ・・・という流れだ。

新人という事もあり、その日は次から次に仕事が入った。プレイは店舗型となんら変わりないが、69とか、全身リップとか、素股とか・・・絶対しなくてはいけないのはフェラぐらいで、その他は客が求めたら応じるという感じで、今までの店舗型の様に女の子通信簿もなく、私にとってはかなり楽な仕事に感じた。

完全日払いで、1日で結構稼げた私は、しばらくそこで働く事に決めた。

2005.05.13

大内まどか

まどかの風俗体験記



 

 

たまごやの新着


創刊:2005.03.16

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや