私は買われたい女 -河野美雨-

成績優秀。頭脳明晰。家族とも仲がよく信頼できる彼氏もいる普通の少女が選んだ仕事はよりによって風俗だった。「買われたい女」河野美雨が風俗嬢として働く名古屋から送る風俗嬢生態記録。時に笑えて時に泣けます。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

河野美雨

マガジン発行履歴
河野美雨自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

22 いつまでやるのと言われても
21 デリバリーの特典
20 自分に合った店を選ぶ
19 包茎君、いらっしゃい
18 風俗嬢の性の講義
17 愛しのセックスフレンド
16 痴漢プレイ
15 河野美雨のセックスライフ
14 知らぬが仏?系列店の罠
13 お前風俗嬢だろ
12 若いって素晴らしい!!
11 バレないようにやりなさい
10 貯金する風俗嬢
9 彼について
8 悩み多き風俗嬢
7 母について
6 好きな男は好きな客じゃない
5 清潔第一
4 勘違い君
3 苦手なんです、営業
2 風俗嬢になろうと思ったわけ
1 報告
0 私は名古屋の風俗嬢

第16話

痴漢プレイ


高校生の時に、痴漢にあったことがある。土曜日の雨が降っている朝の事だ。

傘をさして、近道の細い裏道を通って駅に向かって歩いていたら、いきなり後から走ってきた男に後から抱きつかれて、パンツの中に手をつっこまれた。突然の事で戸惑った私は声も出せなかった。数分後、やっと声が出せた私は、「いや」とかなんとか叫んだらしく、男は元来た道を走って行った。私はヘナヘナと腰が抜けてアスファルトの上にしゃがみこんだ。涙が溢れた。

耳元の男の荒い息遣いと、ルーズソックスに染み込んだ雨水。自分のパンツの中の、確かな手の感触だけは、今でも思い出す事が出来る。気持ち悪いとしかいいようのない体験だ。二度と経験したくない。

ところが、今の私ときたら、エロいことやって金もらう風俗なんて仕事を好きでやっている。いやーすごい。こうこう経験で男性恐怖症になってしまう女性もいるのにねぇ。

ずっと前に働いていた店では、女の子がアイマスクをして、客がシャワー浴びてる間に部屋に忍び込んで横になって待つ……てなコースがあった。女の子をいたずらするってシチュエーションが客にうけて、料金高いにもかかわらず、これがまた結構な人気を博していたのだよ。お仕事ですので、そりゃ私も気合い入れて仕事にのぞんだ。

いつもなら馬鹿うるさいほどアンアン声あげて(たいして気持ちよくないのに)盛り上げるところだが、こういうシチュエーションだと声は押し殺して思わず出ちった・・・みたいな方が喜ばれるらしい。嫌がってる所を無理やりやるっていうのが、どうやら興奮するらしいのだ。

そこの店で働いていたのは数日だったので、そんなに接客したわけではない。ほとんどの客は途中でこのウザいほど作りすぎたシチュエーションが恥ずかしいらしく、

「アイマスクとろうよ。普通にしゃべりたい」

なんつって一般的なプレイに変更するほうが多かった。そりゃそうだ。イメクラじゃないしな。

ところが、一人だけすっごい本物の痴漢ぽく触ってくる奴がいて、私は今でもそいつを忘れていない。もう触り方だとか息遣いとか、全てがあの時の痴漢と重なるのだ。仕事を通り越して気持ち悪くてしょうがなかった。こいつ、普段もこうやって女の子を痴漢してるんだろうか。してないことを願いたい。普通の女の子のために。

こういう変態男の性欲処理としてうちら風俗嬢は必要不可欠な存在だと身にしみて感じる。店に遊びにくることだけで何とか思いとどまってくれてる人もいる。

金もらってるから文句は言わないけど、こういう奴は本当に女の敵だと思うよ。

2004.04.19


《河野美雨へ一問一答》

> 病気にかかったことはありますか?

カンジダはあります。でもあれって別に性交渉でなるわけじゃないらしい。
ポピュラーな病気等々は別にない。ラッキー。

<つづく>


河野美雨



私は買われたい女|河野美雨



 

たまごやの新着


創刊:2003.08.20

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや