私は買われたい女 -河野美雨-

成績優秀。頭脳明晰。家族とも仲がよく信頼できる彼氏もいる普通の少女が選んだ仕事はよりによって風俗だった。「買われたい女」河野美雨が風俗嬢として働く名古屋から送る風俗嬢生態記録。時に笑えて時に泣けます。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

河野美雨

マガジン発行履歴
河野美雨自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

22 いつまでやるのと言われても
21 デリバリーの特典
20 自分に合った店を選ぶ
19 包茎君、いらっしゃい
18 風俗嬢の性の講義
17 愛しのセックスフレンド
16 痴漢プレイ
15 河野美雨のセックスライフ
14 知らぬが仏?系列店の罠
13 お前風俗嬢だろ
12 若いって素晴らしい!!
11 バレないようにやりなさい
10 貯金する風俗嬢
9 彼について
8 悩み多き風俗嬢
7 母について
6 好きな男は好きな客じゃない
5 清潔第一
4 勘違い君
3 苦手なんです、営業
2 風俗嬢になろうと思ったわけ
1 報告
0 私は名古屋の風俗嬢

第8話

悩み多き風俗嬢


私のように、ただの興味本位で働いてる風俗嬢はなんだかんだ言いつつ小人数で、その大半は多かれ少なかれ金銭的かつ色々な悩みを持って働く子が多いのが現状だ。元々、友達をつくるのに時間がかかる私は、気がつけば新人が入り、気がつけば誰かがやめていく、という、入れ替わりの激しい風俗の世界で、友人をつくることは諦めていた。誰がどんな悩みを持っているかなんて分からないし、仲良くなる事でその傷口を広げるようなことをしたら・・・と、それも怖かった。

そんな私に、その子が声をかけてくれたのは、風俗の世界で働きだしてすぐのこと。ショートカットがよく似合う、元気で明るい子だった。彼女は、その人柄ですぐに人気者になった。私とはトップと2位で順位を争ったこともある。でも、彼女はそんなことでいちいち態度を変えることはなくて、いつもいつも笑顔で楽しそうだった。

彼女はわずか15歳で、たった一人で九州からやって来た。遠い親戚に保証人になってもらってアパートを借りて、高校には行かずに仕事をして暮らしていた。

「実の両親は借金つくって逃げてさー、もう借金取りがすごいの。自宅まで押しかけてきて。そんで嫌になって逃げてきたけど実家にはまだ弟達がいるし、生活費送ってやんないとね」

他人事のように、あっけらかんと話す彼女に、私は返す言葉があるはずもなく。どこから、こんなパワーが湧き出てくるのだろうと不思議に思ってた。

そんな彼女は、ある日私の携帯に不在着信だけ残して、店をとんだ。誰にも何も言わずに。指名もたくさんとっていて、人気絶頂の時期だった。彼女の携帯には二度とつながらなくなって、彼女がいなくなった店で私はトップになった。彼女は、私をぽっかり穴のあいた所に一人残して、そしてどこかに行ってしまった。彼女のことだから、きっとどこかで元気にやっているんだと思う。そうであってほしいと思う。私が、うまく友人を作れない理由は、そんな彼女との思い出のせいもあるのかもしれない。誰かをすごく好きになっても、その人が私を残して何処かへ行ってしまうのが怖いのだ。

風俗という薄っぺらく見える世界の中でも、実はみんな、何かを抱えて生きているということに気づく。風俗というのに限らず、全ての人が、きっと、みんな。「性を売る」という手段しかなかった風俗嬢達は、手にしたお金と引き換えに何を押し殺しているのだろう。

「君はHだねぇ」

なんて見知らぬおやじに膣をいじられて、いやんなんてよがってみせて、そんな毎日を続けていく私達の姿は滑稽だ。滑稽で、そしてとても悲しい。

2003.12.23


《河野美雨へ一問一答》

> 風俗の仕事をしていることを家族は知っていましたか?

バレました!!!
どうやら弟君の友達が私がのってる雑誌を見せたらしいですねぃ。
今は・・・ばれてないことを願う。

<つづく>


河野美雨



私は買われたい女|河野美雨



 

たまごやの新着


創刊:2003.08.20

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや