男を買う女たち -織田博和-

初対面の女性と会って数分後にセックスをする職業、それが出張ホスト。セックスとは?恋愛とは?「お金の為」ではなく「自己表現の手段」と言い切る出張ホスト織田博和が、女性相手の性風俗の真実に迫ります。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

織田博和

マガジンの登録と解除

織田博和自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

6

理想のSVC(サービス)とは?

5

安全・安心が求められる出張ホスト

4

女性と接する「好感度アップ」の3箇条

3

自分はどれだけエッチなの?

2

セックスレスと出張ホスト

1

なりゆきでなった出張ホスト

第5回

安全・安心が求められる出張ホスト


梅雨は憂鬱ですね。でも水不足になってしまうと困るので我慢で〜す。

今回は、書くのをためらいつつも、書かなければならない、僕の自己主張です。メールマガジンの読者の皆様に向ける物としては不適切かもしれませんが、多くの方に聞いておいてもらいたい。そういう意図でこれを書くことを決めました。

最近、出張ホストの不祥事が明るみに出る機会が多い様に思います。つい先日から、有名出張ホストの問題行為が浮き彫りとなり、それが業界に波紋を投げかけています。一般的に認知されている事件もありますが、まだまだアングラな業界です。そこには危険が蔓延っているのも事実……。出張ホストをする側も、買う側にも、これからもっともっと意識を変えて行かなくてはならない部分がある様に思います。

僕は今、出張ホストの中でトップレベルのお客様の数を抱えています。お客様の中には様々なホストを渡り歩いてきた強者も少なくありません。そういった方の体験して来た話を聞くと、鳥肌が立つような事件が日々行われている事を知ることとなるのです。

高いお金を頂くのだから、高いお金を支払うのだから……。そういう気持ちを大切にすることが求められています。サービス業はお客様あってのサービス業です。お客様の様々な性的要望に応える(セックスに限らず、性的な悩み相談まで包括する)コンシェルジュが出張ホストです。現在、出張ホスト業界は登り調子。それ故に、今後いろいろ耳に、目にする機会が増えて行くことと思います。そういった時、本当にお客様の立場に立ったサービスの提供システムが益々必要とされています。

僕はこの「サービスの提供システムの一翼」を作ることを決めました。

自分一人の力ではできません。多くのお客様、お客様候補の方、同業(ホスト)の支持を仰ぎながら、プランを練っています。アウトローな業界だからこそ、そこに法律(罰則などは設ける予定はありませんが)を作るのです。出張ホストの団体、個人の枠組みを超えたグローバルな物にして行きます。守れるホストがこの法律にリンクする……。選ぶ人は、法律を守る宣言をしているホストの中から選択することができる。

このメールマガジンからも、この法律の骨子となるアイデアを募集します。是非ご意見をお寄せ頂ければと思っております。女性、男性(ホストの方以外でも)の皆さんが、出張ホストにどんな「安全・安心」を求めるかお聞かせください。(例:一、セーフセックスをする事を誓います)送信先:oda@tamagoya.ne.jp

今回はこんな内容となってしまいましたが、あってはならない事件が明るみとなった為、書かなくてはいけないと思った次第です。意味がよく分からないという方もいらっしゃるでしょうし、この業界に明るい方は「ウンウン」と頷かれることでしょう。子細を書くことはまだ憚られますので書きませんが、こんな内容となってしまった事をお許しください。

次回はもっと楽しい物を書きたいな〜。ほんとにごめんなさいね(笑)

2005.06.21

★楽天で「セーフセックス」を探す★

織田博和

男を買う女たち|織田博和



 

 

たまごやの新着


創刊:2005.04.22
訪問者数:
更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや