風俗嬢の人間観察 -佐藤明子-

ソープにみる男の粋とデリヘルに癒しを求めるサラリーマンをあやすコンパニオンの物語。風俗雑誌にありがちなイケイケでもなく、愚痴の捨場でもなく、風俗業界に渦巻く人間模様を通じて語る現役風俗嬢の人生哲学。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

佐藤明子

マガジン発行履歴
佐藤明子自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

12

ソフトSM講座(2)

11

ソフトSM講座

10

常連さんの定義

9

Y様は謎の王子様【続編】

8

Y様は謎の王子様

7

至上最低のバレンタインデーを過ごしたぞ!

6

秘め事はじめ

5

秘め事?姫事?納め K様

4

お客様の職業の特性

3

自腹の経費たち

2

Fさんの事

1

エピソード

第10回

常連さんの定義


暖かい日があったと思うと寒くなり、雨が降り、雷が鳴るという不安定な気候の下、気が付いてみれば5月も半ばになりました。連休、お盆、年末、年始というのは、風俗業界には一般には今いちの時期のようにあたしは感じています。そういう時は、お客様は家族サービスやマイホームパパになっちゃう方がやはり多いと思います。おまけにこうした連休のあとには、お金をけっこう使ってしまっていてお小遣いがけっこう厳しい殿方が多くなりますから、6月の賞与まではけっこう暇になります。逆にこういう時にロングで昼下がりの日差しの差し込む、自然光の差し込むラブホテルでの甘〜いひとときはまったりとしていて捨てがたいものがあります。さて、今日は常連さんとは?という話を少ししておきたいと思います。

お初においでのお客様はいちげんさんとこの業界では一般的に呼んでいます。では再度来てくださればお店にとっては既に常連さんに近い扱いになってしまいます。「○○様ですか。いつもご利用ありがとうございます。」と店長さんは電話に出るにちがいありません。「いつも」とは、普通だいたい2週間以内のご来店を意味していると思っていいかもしれません。男性の生理現象的には、せいぜい10日ぐらいが限度だそうで、お金によっぽど困っていない限り、お店の女の子の接客に好印象を持っていれば、また遊びたくなるものらしいです。パチンコや競馬と大差ないのだそうです。よっぽどあつくなると毎週来てしまう方もいるようですが、一回の遊びにはホテル代こみでおよそ2万5千円はかかるので、けして安い遊びでは確かにないので、毎週みえるとこちらとしてはかえって不穏になってしまいます。この方、こんなに遊んでいて生活大丈夫なの?もしかしてやばい系の仕事をしている人かしらん?などと想像してしまったりします。

さてお店にとっての常連さんはどの女の子を指名してくれてもいいので、とりあえずお店に連絡をくださる人です。女の子もその辺を心得ていないといけません。「○○様だから」と店長に言われて隣にいるから聞こえていると!と思うことも当然あります。あたしのこと、このあいだあんなに気にいったって言ってくれたのに今日はなんでAちゃんを呼ぶわけ?っと瞬間かちんと来る時も当然あります。人間だから。でも、いつもラーメンが食べたいとは限らないし、今日はカレーライスか、マーボー丼が妙に食べたい時があるのが人間だと思いますから、しかたがないわねと思います。お客様が何を注文されてもとりあえずそのお店を利用してくだされば常連さんということになります。ヤキモチを焼いていたのではこのお仕事は勤まりません。

では女の子にとっての常連さんとは?というとあたしはエッチしてもいいかなって個人的に思うくらいの関係ができたところからだと思ってます。何度も呼んでくださるとやはり情は動かされます。ひとりの人間ですから。はっきりいって一度お逢いしただけではなかなかお客様の特徴についてすべてを記憶するのは難しいことです。それで一ヶ月もたってしまうとかなり印象は薄れてきてしまいます。ちゃんとお逢いしたお客様すべてについて手帳に覚書している女性も確かにいますが、あたしはまめではないのでそれができません。3度くらい一ヶ月のあいだにおみえになってくださればばっちりお湯の温度からプレイの手順までだいたい覚えています。

あたしの思う常連さんになると、本当にまた別の悩みが出てきます。つまり、いつも同じパターンではなかなか刺激が得られなくなるので、それなりに新しい発見だとか、喜びを見出してもらえるように少しずつ感度を変えていきます。ご自分でここが気持ちいいとかおっしゃってくだされば一番あたしは楽です。でも男性はエッチのあいだって本当に無口になられる方が多いので、反応を確かめるのは大変な作業です。でも相当イクのを我慢されている場合が多く、わざと反応を示さないようにされているみたいに思います。二度イクという方ももちろんおられますが、90分ではせいぜい1度が普通かと思います。こちらはできるだけ早くイっていただけるとお仕事的には楽なのですが、それでは激安のソープランドの一丁あがり式のサービスになってしまうので、それをあたしはあえてしません。あたしの常連さん、もちろん、幸せなことにおいでになられます、今のところはね。

2006.06.02
手作り本格ビーフカレー(常陸牛)
楽天で「カレー」を探す


佐藤明子

風俗嬢の人間観察|佐藤明子



 

 

たまごや


創刊:2005.11.03

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや