風俗嬢の人間観察 -佐藤明子-

ソープにみる男の粋とデリヘルに癒しを求めるサラリーマンをあやすコンパニオンの物語。風俗雑誌にありがちなイケイケでもなく、愚痴の捨場でもなく、風俗業界に渦巻く人間模様を通じて語る現役風俗嬢の人生哲学。

風俗噺カテゴリ

ゆいこの事情
by 河合優衣子
バイセクシャル“はるか”
by 大月はるか
誰にも言えない私の秘密 by 響風子
風俗店Kの店長日記
by 村木 治
風俗嬢の人間観察
by 佐藤明子
私は買われたい女2
by 河野美雨
男を買う女たち
by 織田博和
まどかの風俗体験記
by 大内まどか

ちゃんねる69
by 深山サキ

私は買われたい女
by 河野美雨
チャットレディー“すずね”
by 坂井鈴音
風俗噺Part5
by 藤山たまき
風俗噺Part4
by 桜木桃子
風俗噺Part3
by 蝶野かおり
風俗噺Part2
by 春間玲花
ストリッパー綾乃
by 秋月綾乃
ちょっとマジメな風俗噺
by 月沢美夕
風俗嬢オススメ厳選ストア
 

佐藤明子

マガジン発行履歴
佐藤明子自己紹介
あなたもライターになれる
 

新着エッセイ

12

ソフトSM講座(2)

11

ソフトSM講座

10

常連さんの定義

9

Y様は謎の王子様【続編】

8

Y様は謎の王子様

7

至上最低のバレンタインデーを過ごしたぞ!

6

秘め事はじめ

5

秘め事?姫事?納め K様

4

お客様の職業の特性

3

自腹の経費たち

2

Fさんの事

1

エピソード

第9回

Y様は謎の王子様【続編】


またしばらくお休みしてしまい、ごめんなさい。Y様とのその後についてお話をすすめておきましょう。Y様とは、出会いが出会いだっただけに5万円分通ってくださればきっとそれで足が遠のいていかれるであろうと思っていました。なぜならY様には風俗に遊びなれている雰囲気を感じていたからです。

「また来るね」と異口同音にお客様はおっしゃいます。
「お待ちしております。ぜひまた呼んでくださいね。」とあたしも申し上げます。これは「おはようございます」、「さようなら」という挨拶と同じ意味で交わしています。いちいち信じていたら身が持ちません。Y様も「ではまた」車で走り去る姿を静かに見送りました。「逢いにくるきっかけがなくなったらそれはそれで寂しい。」と一言、ワイシャツの腕のボタンを留めながらY様がおっしゃったとき、なぜか胸がどきっとしてしまい、プロなのにこれはまずいと気色をさとられまいとあたしは口紅を引きなおしていた手をさっと動かしました。こういう場の雰囲気にはさすがに弱いのです。

「彼女のことは好きですよ。奥さんとしても母親としてもよくやってくれていると思ってます。土日は買い物に一緒にスーパーに車を運転して行きますし。」Y様がご家庭についておっしゃった数少ないコメントです。確かにお客様は遊びにみえているわけですから、基本的にはご家庭の話題なぞけして出したりはしません。お客様がなされば別ですが。そういう時ももっぱらあたしは聞き役ですが、あれこれ聞きだそうともしないし、感想もコメントもしないようにしています。「なぜ、風俗においでになるの?」と聞きたいのはやまやまですがそれはそれぞれご事情があるに違いないと思っています。「彼女は一緒に生活していく同志みたいな存在かな」そういう風におっしゃったことがありました。「あなたには女性を感じます。」この一言にあたしは風俗嬢というより、久しぶりに女として心ときめく思いでした。「好きだ。愛している。」といった言葉よりはるかに説得力があるように思えました。

おそらく、Y様は、どこにでもいるごく普通のサラリーマンだと思います。朝早くから夜10時、11時まで働く、あぶらの乗り切ったリーダーを生き抜く、若干40歳という人生で一番光り輝いている時期でしょう。献身的な妻にかわいい子供たちに囲まれた、日曜日の大型スーパーで、カートを押しながら歩いているお父さんなんだと思います。そういう幸せそうな一家がお似合いだからこそ、風俗という特殊な空間と時間を遊びとして求められるのでしょう。恋人のように全裸のまま抱き上げてバスルームにそのまま運ばれる時、あたしは恥ずかしいよりも女としての至福の時を感じている自分に驚いたことがあります。「土日にわざわざ風俗にこようとはけして思いませんよ。」という言葉もよくわかるように思えました。だからY様は午後10時お待ち合わせの深夜の最後のお客様なのです。

多くの男性がおっしゃるのは生活をともにする女性と女として遊びたい女性は違うということです。「妻として」、「子供の母親として」信頼に足りる女性に不満があるわけではないでしょう。普通の女性は遊びの女としてあなたはいい女だと言われれば頭に来るに違いありませんし、「私は遊ばれているのか」と嘆き悲しむかもしれません。あたしは風俗嬢として仕事をしてきた人間ですから、「遊ぶのに魅力的な女だ」といわれることはけしていやな感じはしないのです。もっともっと女を感じてもらいたいし、楽しんでもらいたいと思っています。苦界に身を落としたという感覚は持ち合わせていません。むろんそんな風に思っていたらこの仕事は続けていけないと思います。ただいただいた時間はせいいっぱいお客様の恋人であり、お客様だけの女でありたいと思ってお相手しています。

「あきこさんって、結構シャイなんですね。」とくわえたばこをくぐらせながら、遠くをみてY様に囁かれてやはりドキッとしました。これは裸になるより恥ずかしいことに思えましたが、恥じらいを忘れてたらそれはやはり女性としての魅力はなくしてしまうことになるに違いないとあたしは思っています。恥じらいつつ、大胆に、はるか年下のY様とあたしの蜜のような甘いひとときは流れていきます。Y様とはこうして流れ流されていくことでしょう。だあれも知らない秘密のときとして。

2006.05.19
マッサージ感覚で使える!ミニマ バスタオル-ホワイト-
楽天で「バスルーム」を探す


佐藤明子

風俗嬢の人間観察|佐藤明子



 

 

たまごや


創刊:2005.11.03

更新:2008.10.14
お店で買うにはちと恥ずかしい
デジタルたまごや